あじさい組を送る会(全園児)

みのり幼稚園の子ども達が全員で行う最後のイベントです。

卒園するお兄さんお姉さんへダンスの贈り物をしました。

先生の出し物を見たり、心を込めて作ったプレゼントを渡したりして楽しいひとときを過ごしました。

卒園するあじさい組から歌のプレゼントとお手紙をもらいました。

最後にみんなで「大切な宝物♫」を歌って、花道を作ってお別れしました。

 

 

みんないい顔で発表できました 発表会(全園児)

1年の学びの集大成である発表会を開きました。

各学年ごとの発表という観覧人数を限定しての開催となりました。

発表する側の子どもたちは、どの子もいつもと変わらず元気に堂々と歌ったり踊ったり演じたりしていました。

年少組は歌、器楽、お遊戯の発表でした。

6月の入園時から大きく成長して立派な姿を見せてくれました。

年中組は歌、器楽、舞踊劇の発表でした。

元気よく楽しそうに発表していました。

年長組は歌、器楽、劇の発表でした。

最年長の学年らしくどの子も真剣な表情で発表していました。

どの学年の発表でも会場から大きな拍手が送られていました。

【年少組の発表】

【年中組の発表】

【年長組の発表】

鬼は外!福は内!豆まきをしたよ。(全園児)

今年の節分は2月2日。

泣き虫鬼やおこりんぼ鬼など自分の体にいる鬼を退治します。

クラスのお友達と鬼役と退治する役とに分かれて豆まきをしました。

みんな鬼を退治しておりこうに元気でお利口な子どもになったね。

新聞豆と鬼のお面は自分で作りました。お面は年齢が上がるにつれ、角が平面から立体になったり顔のパーツを自由に作ったりして、作業が細かくなっているんですよ。