みのりのひろば(ブログ)

みのり幼稚園の子どもたちの様子を紹介していきます。

ブログ一覧

ミニ七夕まつりをしたよ。楽しかったね。(なかよしクラス)

7月7日はたなばたです。この日はあいにくの雨でしたが、みのり幼稚園の彦星と織姫は安心です。

月曜日からスクールバスに天の川を作って、今日のたなばたの日は無事出会うことができました。

子どもたちはミニイベントととして、先生のパネルシアターを鑑賞したりなかよしクラスのお友達と一緒にたなばた探険に出掛けたりして楽しみました。

先生のペープサートは「お菓子だいすきヘビくん」というお話。お菓子を食べて模様が変わっていくヘビくんにみんな大喜び。

たなばた探険は、各教室に張られたたなばたカードを見つける遊びです。カードは全部で7枚。みんなで力を合わせて見つけます。

探検の順番を待っている間は探険バッグに塗り絵をします。素敵な探険バッグの完成です。

とっても楽しいミニ七夕まつりになりました。

カブトムシを触れたよ!(年少組)

保護者の方からカブトムシをオスメス合わせて3匹をいただきました。

虫かごにカブトムシがいることを見つけると大喜びの子どもたち!

年少さんにカブトムシを触ってもらいました。

「背中のツノを持つんだよ」と先生に教えてもらって、何人かの子がカブトムシを触ることができました。

子どもたちは、命の尊さに触れるとても良い経験ができています。ありがとうございました。

暑い日は水遊びにきまりっ!

園庭に水遊びのおもちゃをたくさん出してみんなで水遊びをしました。

ぷかぷか浮かぶおもちゃで遊んだり、水入れの中に入ったり、おもちゃを転がしたりして遊びました。

とっても気持ち良かったね。

歯みがき教室でお勉強したよ。(年長組)

中村保健センターの歯科衛生士の方を講師にお招きして「歯みがき教室」を開きました。

今年度は年長組だけの参加となりましたが、みんないつもと変わらず真剣な表情でお話を聞いていました。

歯の上手な磨き方を教えてもらったり、幼稚園でしているフッ化物洗口を見てもらったりしました。

衛生士さんからは「とても上手にフッ化物洗口ができていますね。」と褒めていたただきました。

みんな上手に発表できたね。七夕まつり(全園児)

令和3年度の最初の大きな行事「七夕まつり」を行いました。

今年度も新型コロナ感染予防のため、学年ごとの発表でした。

歌・器楽・お遊戯のどれをとってもみんなとっても上手でしたよ。

自分で作ったお面を被って踊ったり、声を揃えて歌ったりして、とっても素敵な発表でした。

発表の後は、お父さんお母さんと一緒に楽しく踊ったね。

【年少組】

【年中組】

【年長組】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。