合言葉は「おはしも」。避難訓練をしました(全園児)

地震が起きた時の避難訓練をしました。

園内に緊急地震速報が流れると、子どもたちは机の下に隠れて揺れが収まるまで身を守ります。机の脚をしっかりと持つことがポイントです。

揺れが収まったら、ヘルメットを被って園庭に避難します。地震の場合はハンカチの必要はありませんが、火事の避難の時には必要となるので、地震でも同様にハンカチで口を押さえて避難をします。

避難をするときの合言葉は「お」押さない「は」走らない「し」喋らない「も」戻らないです。

みんな担任の先生の話をよく聞いて、上手に避難ができましたね。

 

園長先生の体育が始まりました。(全園児)

園長先生と一緒に運動をしました。

年少さんは、「いろいろぼうや」で遊びました。

園長先生に言われた色のマットまで走っていき、タッチをして戻ってくる遊びです。

年中さんは、柔軟と鉄棒の前回り下りをしました。

年長さんは、柔軟と側転(正式名:側方倒立回転)をしました。

みんなとってもいい表情で運動をしていました。

 

大きくなってね!子どもの日のお祝い(全園児)

子どもの日のお祝いをしました。例年は異年齢クラスのなかよしクラスで歌合戦をするのですが、今年度はコロナ対策のため、クラス毎の発表を行いました。

歌の披露が終わった後は、恒例のこいのぼりトンネルです。これは、体の小さな子どもたちならではの体験です。こいのぼりトンネルの中はどんな景色だったのかな?